本文へ移動

ジャスタウェイ Just a Way

天皇賞・秋、安田記念に加えドバイでもG1制覇
世界ランキング1位にも輝いた人気種牡馬
ドバイでは従来のレコードを2秒以上更新
ジャパンカップ2着など距離も幅広く対応

プロフィール
2009年生 浦河産 鹿毛
体高:164.0㎝
胸囲:188.0㎝
管囲:21.0㎝

 2022年度 fee 
受胎条件:200万円
出生条件:300万円

受胎条件:8月末日受胎確認後、9月末日迄支払(FR特約付き)

(パンフレットをPDF形式で表示)

(競走馬協会の動画へジャンプ)

立ち写真をクリックで拡大表示します↓

 サンデーサイレンス系種牡馬の一翼を担うハーツクライ。その代表産駒ジャスタウェイは、現役時代4歳秋に本格化しました。天皇賞・秋-G1、明けて5歳の中山記念-G2、ドバイデューティーフリー- G1、そして安田記念-G1と、4連勝を飾りました。ドバイでは後続に6馬身以上の大差をつけ従来のレコードを2秒も短縮する破格の時計で快勝し、2014年のワールドサラブレッドランキングでは130にランクされ、堂々の世界首位となりました。
 ジャスタウェイは、ハーツクライの後継種牡馬としての期待も高く、ホープフルS-G1に優勝し最優秀2歳牡馬に選出されたダノンザキッドを始め、芝ではエー(フィリーズレビュー-G2)、アドマイヤジャスタ(函館記念-G3)、アウィルアウェイ(シルクロードS-G3)、ダートではテオレーマ(JBCLクラシック-Jpn1)など多数の活躍馬を輩出しています。
 2021年よりブリーダーズスタリオンステーションで供用されていますが、種牡馬としての芝・ダートを問わない万能性を武器に、世界クラスの本馬の能力を受け継ぐ代表産駒の出現が、今から待たれるところです。

競走成績

天皇賞・秋-G1東京
芝2000m
安田記念-G1東京
芝1600m
ドバイデューティフリー-G1
芝1800m
中山記念-G2
中山
芝1800m
アーリントンC-G3
阪神
芝1600m
ジャパンC-G1東京
芝2400m
’12毎日王冠-G2
東京
芝1800m
’13毎日王冠-G2
東京
芝1800m
年度
年齢
出走数
優勝
2着
3着
賞金
2011
2歳
3
1
1
0
¥24,984,000
2012
3歳
6
1
1
0
¥67,426,000
2013
4歳
7
1
3
1
¥207,516,000
2014
5歳
6
3
1
0
¥295,768,000
($3,000,000)
合計
22
6
6
1
¥595,694,000
($3,000,000)

代表産駒

ジャスタウェイ 産駒情報

勝ち馬情報

日付
レース名
距離
馬名
12/5
ラピスラズリS-L
芝1200
エーポス
12/12
常総S
芝1800
シングフォーユー
12/23
名古屋グランプリ-Jpn2
ダ2500
ヴェルテックス
12/25
新馬
芝1800
ルージュエヴァイユ
1/16
2勝クラス
ダ1400
ゼンノジャスタ

血統表

ハーツクライ
鹿毛/2001
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
青鹿毛/1986
Halo
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
Understanding
Mountain Flower
アイリッシュダンス
鹿毛/1990
*トニービン
*カンパラ
Severn Bridge
*ビューパーダンス
Lyphard
My Bupers
シビル
鹿毛/1999
ワイルドアゲイン
Wild Again
黒鹿毛/1980
Icecapade
Nearctic
Shenanigans
Bushel-n-Peck
Khaled
Dama
*シャロン
Charon
栗毛/1987
Mo Exception
Hard Work
​With Exception
Double Wiggle
Sir Wiggle
Blue Double
●5代までのインブリードなし
TOPへ戻る